スッキリ!

昨日、師匠をお迎えして、作業会を行いました。

 

小田原郊外の広大なお山にお住まいのH氏は、「百の姓と書いて百姓」をまさしく地で行かれる。

何でも知ってる、何でもできちゃう、それはそれは素晴らしい方。

そして、農のことも畑のことも木のことも「???」だらけのウルトラ初心者の「HELP!」の声に応えて、懇切丁寧に教えを授けて下さる、それはそれは慈愛に溢れたお方なのです(涙)

 

 

まずはメンテナンス教室から。

農具を如何に長持ちさせるかは、手入れ如何、ということで。

農園隊長も、神妙な面持ちで勉強中。

 

 

メンテナンスも終了!

切れ味の良くなったチェーンソーを操り、ばりばりと切りまくる隊長の勇姿をご覧下さいませ!

 

農園には、40本ほどのみかんの木がありました。

その中には、病氣になってしまっているらしく、葉っぱが黄色くなって皮が剥けてしまっていた木もあり。

切るのも可哀想だなあ…と躊躇していましたが…

「その木があることで、後ろの元気な木の生長が妨げられてしまっている」とのお師匠のお言葉を受け、思い切って伐採することにしました。

全体の本数を減らして、その分残ってくれている子たちに手をかけてあげたほうがいいですよね!

 

みかん園入り口近辺。

ずいぶんスッキリしちゃいましたー。

…って、「before」図が無いとわからないですよね、ゴメンナサイ。

いつも、終わってから「ああっ、before→after って掲載して、こんなに変わったんですよ~って記録に残しておけばよかった~」と思うんですよね(鳥頭 涙)

 

まだまだ当分かかるかな、と思っていた剪定作業も、お師匠のおかげでほぼ終了!

後は、残っている枯れ枝をできるだけ落として仕上げかな?

お師匠さま、本当にありがとうございました。

こんな風に協力してくださる方々がいてくださることに、感謝感謝です。

 

 

 by ひろひろ

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    rinphotolife (水曜日, 09 2月 2011 23:32)

    ほんと、すっきりしましたね~!
    いやあ~ほんとに勉強になりました。師匠に感謝するばかり。
    勉強不足がばればれでありました。(汗)
    農業ってほんとに奥がふかいですね。
    植物の事、機械の事、いろんな知識がないと、出来ないって事をあらためて感じました。

  • #2

    ひろひろ (木曜日, 10 2月 2011 10:08)

    隊長、お疲れ様でございました。

    師匠の知識の豊かさには、本当に感動ですね。
    それがすべて実体験に裏づけされているところがまたスゴイ。
    せめて、目学問、耳学問からでも、色々勉強しないと。
    先日友三先生とお話していた時も、今回も「やっぱ、人生勉強だ!」と思ったのでした。

  • #3

    inakenn (金曜日, 11 2月 2011 09:02)

    師匠、隊長、ひろひろさんお疲れさまでした。だいぶすっきりしましたね。人生勉強だ。素晴らしいです。
    今日、は まなづるまざーる にて勉強してきます。
    強い勉にならなくては。

ようこそJoiへ!

Joiメンバーはただいまいろんな事に挑戦中!

ブログでわくわくを発信していきます!

 

カウンター