週末作業&交流会

農園隊長りんです。

 

先週末、土曜日は農園に強力な助っ人をお呼びし、作業会となりました。

うれしい事に知識のある方に来ていただき、野菜指導、みかん指導をしていただき、

みかんの剪定作業を行いました。

 

やはり大勢でやると作業効率が格段にアップします。

普段一人でもくもくと作業している事が多いわたしですが

人の協力がなんてありがたい事か!!と毎度作業会にボランティアで来て下さる皆様に頭が下がる思いです。

 

そして日曜日は根府川のみかん園に援農に行ってきました。

収穫のお手伝いをしてきました。

写真で見てわかるとおり、目の前が広大な海!

太陽光が海に反射して真冬だというのに暑い事暑い事!

この照り返しの太陽光をサンサンとあびる事で、みかんはむちゃくちゃおいしくなるのです。

海辺にみかん園が多いのは、こういう理由なのですね。

 

栽培方法などお聞きしながら、勉強させていただきました。

皆さん三者三様

それぞれに栽培方法が全く違う事に驚きます。

さて、どれが自分の農園に合った方法なのか?という事は、Joi農園のみかんの木に聞きながら、慎重にやっていかなければいけないな、という事をひしひしと感じました。

 

わたしは自然農法、無肥料無農薬で育てる事を基本としていますが

慣行農法のよさ、

有機農法のよさも

きちんと理解はしています。

いろんな方のお話を伺ってみる事で分かってくることもありました。

 

その中で自分らしい方法論は、

やはり自然農法なのだろうな、という事もあらためて感じている事です。

 

さまざまな考え方の中から、

さまざまな方法論が生れていいのかもしれない。

 

そう感じました。

そして、いろんな方と交流を持つことが大事だな、と改めて感じました。

貴重なご意見を頂けて、考える機会を与えていただています。

 

まだスタートしたばかりのJoi農園ですが、焦らずじっくり、向き合っていきたいです。

ようこそJoiへ!

Joiメンバーはただいまいろんな事に挑戦中!

ブログでわくわくを発信していきます!

 

カウンター