里山みかんボランティア活動ご報告

先日参加した里山みかんさんでの農業体験のご報告です。

今回で実は3回目の参加となりました。

青みかんの摘果作業、草刈り、そして楽しいバーベキューなど盛りだくさんの内容でした。

 

ここは自然農法でみかんを育てている農園です。

丁度自然農法でみかんを育てられないか、と思っていたところ、グッドタイミングで里山みかんさんと出会えた事は、Joiにとって、大きな進歩でした。

 

自然農法だと摘果をできるだけした方がいいのだそうです。

 

慣行農法のみかんの収穫作業は毎年お手伝いしていましたが、従来の農法ですと、大量に肥料をあげますので、みかんの実も鈴なり、みかんが巨大ブドウの様に折り重なって生りまくっているほど(笑)

 

一方里山みかんさんの木はとにかく摘果、摘果、摘果

葉っぱ30枚につきみかんの実1個が目安。(で合ってたかな?)

一枝に実が2~3個

つまりは見た目、すかすか~な感じになるまで摘果してしまいます。

そうしないと、自然農法では栄養が行き届かないのかもしれませんね。

肥料は大地からもらうエネルギーのみですから。

 

 

 

摘果したみかんを絞ってジュース作り

やっぱりまだ青いだけあって、ちょっと酸っぱいのですが、あら~不思議。

ジュースにするとおいしい!

お好みで蜂蜜など入れるとぐ~!

 

そして採れたばかりのさつま芋で茶巾絞り作りました!

粘土遊びしているみたいで楽しい(笑)

どうかしら?きれいにできたでしょう?

お芋は毎度お世話になっているスタッフのH氏の畑で採れたもの。

焼き芋も食べて、お土産にお芋もいただいて、しばらくはお芋三昧させていただきま~す。

来年の芋の苗付け時には勉強かね、H氏の広大な芋畑にお手伝いに行かせてもらうかも!?

楽しみです!

そして今回は湯河原から参加していらっしゃった方がいて、今後Joi活動にぜひぜひ、いらしてください!とラブコールしておきました!

 

さまざまな事を学び、人と出会い、とても楽しい一日でした。

スタッフの皆様、バーベキューの準備、お疲れ様でした。

 

里山みかんさんでは定期的にボランティア作業の参加募集をしています。

次回は12月ゴロ、ミカン狩り作業だそうです。

 

Joi農園でも準備が整い次第、イベントを企画していく予定です。

お楽しみに!

 

byりん

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    いなけん (火曜日, 19 10月 2010 03:11)

    里山さんは盛りだくさんでいろいろ収穫できたようで、良かったですね。Joi農園もやっぱり摘果する集まりしますかですね。

  • #2

    ひろひろ (火曜日, 19 10月 2010 13:05)

    りんさん、週末はお疲れ様でした。
    レポありがとうございましたm(__)m
    農作業以外にも、こういうちょっとした手仕事があるのは楽しかったですね♪
    Joiでイベントを開催するときにはしっかり説明できるようになっておかないと(^^;ゞ

  • #3

    rinphotolife (火曜日, 19 10月 2010 21:53)

    色々勉強になりましたね。
    以前、根府川の農作業ボラにも参加しましたが、その時も、農作業の他、ジャム作りがありました。
    時間的な事、、作業的な事を考えて、どのようなイベントを企画していったらいいか、今後の参考にもなったかと思います。
    もう少ししたら、イベント企画、本格的に考えていきたいですね。

ようこそJoiへ!

Joiメンバーはただいまいろんな事に挑戦中!

ブログでわくわくを発信していきます!

 

カウンター