掲示板

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    rinphotolife (火曜日, 19 10月 2010 22:59)

    参考までに、ここに記録しておきます
    Joi農園でどんな事ができるか、の可能性は、いろいろと話の中でていますね。
    農業体験のワークショップ
    イベントスペースとしてアーティストに場所を提供
    みかん小屋を改造してカフェ(お客様ごとにオリジナルハーブティーをブレンドして提供)
    色々な可能性を秘めているJoi農園ですが

    長野県松本市で行われている「クラフトピクニック」は前々からとても気になっています。
    http://matsumoto-crafts.com/
    もともとがアートにとても興味を持っているという事もありますが、農とアートのある暮らしを個人的にも目指していきたいと思っていることを考えると、このような事も視野に入れて考えていかれたら楽しいなあ。

    以下、http://www.mtlabs.co.jp/shinshu/event/craftsfa.htmより抜粋

    松本のクラフトフェアは、工芸作家らの作品発表と交流と売買の場として'85年に始まり、各地のクラフトフェアのはしりと言われます。全国から、陶芸・ガラス・木工・金属・染織等のアーティストが集まり、250ものブースが立ち並びます。第1回では65人の作家が口コミで参加したのが、今では約千人の作家が応募し、4倍もの競争率から選考されるためレベルが高いです。大勢の市民らの他、プロのバイヤーも訪れ、数百万円の商談が成立することもあります。自治体などの関与がなく、自主運営であることもユニークです。


  • #2

    いなけん (水曜日, 27 10月 2010 03:37)

    熱海に 里庭 というのがあります 参考になると思います。
    事務局の市来さんは9月に西湘まるごと研究会を熱海で開いたときに「おんたま」のお話しをしていただいた方でした。
    http://blog.canpan.info/satoniwa/

ようこそJoiへ!

Joiメンバーはただいまいろんな事に挑戦中!

ブログでわくわくを発信していきます!

 

カウンター